錬マイル術!!

2018年大好きな旅行のために、効率的にANA、JALマイルを生み出す技「錬金術」ならぬ「錬マイル術」を極めます!

omcカードを使いつづけるメリットはあるのか。

新婚のころ夫婦で作ったomcカード

かれこれ十数年、主クレカになっているんですが果たして使い続けるメリットはあるのか、改めて見直してみました。

 

イオンカードとOMCカード会員向けに、「お客さま感謝デー(毎月20日30日の買い物が5%OFF)」の相互利用が2016年2月末でOMCカードの方の5%OFF優待割引が全て無くなりました。

その代わりに、

月5万以上のクレジット支払いがある方は

セブンイレブンイトーヨーカドー、イオン、ダイエーで、毎日のお買い物のたびにポイント3倍になるサービスが開始されました。

 

f:id:aki-n42913:20170920082333p:image

 

「ポイント3倍」と「5%OFF」では、受けられる割引額に差が大きいです。

 

例えば10,000円分の買い物をした場合、5%OFFだと9500円、ポイント3倍だと9850円(150ポイント貯まる)。

ソラチカルートでANAマイルにすれば0.9%の135マイル!

 

私のように
「一定額のわくわくポイントを貯めて、Gポイントに交換」→「メトロポイントに交換」→「ANAマイルに交換」という目的がある人にはネックに感じることは全くないです。

Gポイントで今すぐ始めるおとくな暮らし | Gポイント

 Gポイント

「特定日にまとめ買いをして、割引を受けたい」という人には、5%OFFが無いのは不便かもしれませんね。

 

買い物金額が大きければ大きいほど、その差も大きくなるので「日に関係なく、買い物をすることが多い」うちの様な家庭は

そのままOMCカード払いでも良いという結論に達しました。

 

私の住む福岡市はイオン店舗が多いうえ、

最近では「タカほー!」(ソフトバンクホークスパリーグ制覇)のおかげで、どなた様も5%OFFなんてセールを数日間やってくれてたりするのでありがたいです。

 

引き続きソフトバンクホークス日本一目指して頑張ってください✌️

 

f:id:aki-n42913:20170921122414j:imageポイントタウンで

 

 

応援ポチお願いします↓

 人気ブログランキング