錬マイル術!!

2018年大好きな旅行のために、効率的にANA、JALマイルを生み出す技「錬金術」ならぬ「錬マイル術」を極めます!

ポイントサイト経由のSBIのFXトレードのやり方

ポイントタウンの案件で10000円相当のポイント獲得だけのためのFXトレードを行いましたのでその備忘録です。

FX口座の開設完了通知の郵便が届きましたのでその通知書にしたがってIDとパスワードを入力しログインしました。



ログインするとこんな画面が
でてきます。

ポイント獲得の条件として、まずはFX口座へ10000円入金します。FX口座への入金は

「通常入金」(金融機関やインターネットバンキングから振込口座へ入金する方法)で行いました。

私は今回、ゆうちょダイレクトで現金1万円を入金しました。手数料は無料です。


FX口座の残高がすぐに10000円になりました。


それではいよいよ取引です。


色々な注文方法がありますが、1番簡単な2WAY注文で行います。


2WAY注文とは、プライスボードから価格をクリックすることによって注文を行う方法です



2WAY注文画面

こちらがプライスボードです。

注文する通貨ペアを選択します。

2WAY画面内または、取引画面内のレート一覧より選択が可能です。

レート一覧

「新規/決済」を切り替えます。

初期画面は「新規」となっています。新規注文する際は「新規」を選択します。
選択側の背景色はオレンジになります。

注文数量を入力します。
直接入力または数量ボタンから入力ができます。
:1万、10万、100万通貨単位の数量を入力できます。
「+1万」「+10万」「+100万」のボタンで数量が増加します。
:1通貨単位から数量を入力できます。
「クリア」ボタンをクリックし、1~9999通貨までの数量を入力できます。
「+100」「+1000」ボタンで数量が増加します。
1~10通貨単位の場合は、キーボードで入力します。
:数量をクリアできます。

ポイント獲得条件は1通貨〜でOKだったのでクリアしてusドルに「1」と数字をいれました。


許容スリッページを指定します。
対円の場合は0~0.1000(10銭)、クロス通貨の場合は0~0.001000の範囲で入力が可能です。
スリッページを指定しない場合は、「空欄」で発注すると成行注文として発注されます。


「有効/無効」を切り替えます
使用する際は、「有効」に切り替えます。
無効時は、2WAY注文画面がグレーアウトしクリックできないようになっています。

Bidボタン」または「Askボタン」をクリックして注文します。


売り注文を発注する場合は左側の青いBidボタンをクリックします。


買い注文を発注する場合は右側の赤いAskボタンをクリックします。

何回もボタンを押すと取引の回数が増えますからね。一回の取引に1ポチです。都度取引結果を確認しよう。


これで、売買の取引は完了しました。

取引結果を確かめてみますと
13円のみ口座から減っておりました。

ポイント獲得だけが目的なのですぐに買って売る作業をすればほぼノーリスクですね。




とても簡単でした。


念のため

ポイントが加算されるまでは口座の出金はしないほうが良いそうですので、9987円はしばらくFX口座にそのまま温存しておきます。




1通貨のみの取引で良いSBIFXトレードは初心者にはオススメの案件だと思います。




口座の開設までが面倒ですが
これで1万円相当のポイントが獲得できるならお得ですね。



オススメのポイントサイト


ハピタス
SBI FXで検索
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス