錬マイル術!!

2018年大好きな旅行のために、効率的にANA、JALマイルを生み出す技「錬金術」ならぬ「錬マイル術」を極めます!

ホストファミリーへのお土産探し

オーストラリアに短期ホームスティ。何をお土産に持ってく?

来週、オーストラリアへ娘がホームスティに旅立つにあたり、ホストファミリーとバディ(現地の学生)へのお土産探しに煩労されている昨今であります。


学校側からの指定で、飲食物は絶対ダメ、日本的なもの、高価でないもの、とのこと。


オーストラリアにはお土産文化はないとは言え、何度も日本人を受け入れているホストファミリーであれば、それは必須かもしれないし既にもらったお土産も多いのかもしれないですよね。



とはいえ1週間程度だし、お土産とは「気持ち」が伝われば十分だと思います。




【準備したお土産】




既に留学経験のある知り合いのアドバイスで「オーストラリアは幼い頃からピアスの穴を開けている子も多く、和風のピアスなんか喜んでもらえたよ」
と聞き、第一にそちらを購入しました。



それがこちら。

とても小さく折られた鶴のピアスです。ヤフーショッピングで購入しました。




その他諸々のお土産を散策すべく100均巡りをしていたら色々なものに出会えましたので紹介します。


テーマ「和」。

そして商品には「MADE in JAPAN」の表記にこだわりました。

3月のこの時期なのでサクラ」モチーフの雑貨が品揃え豊富なんです。

日本=サクラ🌸




折り紙サイズなので現地で遊べそうなサクラのデザインペーパー




和紙の一筆箋レターセット



サクラ付箋




和紙のミニレターセット



夜桜柄マスキングテープ


サクラシリーズは以上です。


それ以外では、



和菓子のマグネット




お寿司イラストのマスキングテープ





忍者便箋





高級伊予和紙使用の便箋は、封筒と5色ボールペンのセットにしました

千代紙




マスキングテープ以外は
全てMADE in JAPANです。



日本製って上質で本当に素晴らしいですね。




利用した100均店はミーツとセリアです。



ダイソーはオーストラリアに店舗展開しているので避けました。




楽しくなってきたので和風雑貨店も見てきたいと思っています。


【旅行会社とマイル】


ちなみに今回のオーストラリア行きで利用する旅会社はJTB


飛行機はJALです。



事前にマイレージナンバーをもっている人だけがマイルの事後登録できるので、想定して娘のJALマイレージナンバーは既に発行しています。


娘には「航空券半券は必ず持って帰るように」と言い聞かせて…。



はたして今回このような修学旅行、団体旅行の航空券でJALマイルが事後登録できるのか。
こちらについては今後、実証していきたいと思います。



結果はおそらく3月末頃、こちらのブログでアップしていこうと思います。





応援ポチお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村