錬マイル術!!

2018年大好きな旅行のために、効率的にANA、JALマイルを生み出す技「錬金術」ならぬ「錬マイル術」を極めます!

ESTAグループ申請はスマホで簡単にできる【アメリカ旅行】個人手配 準備編

来春にカリフォルニア、ロサンゼルス旅の特典航空券を発券しました。

渡米準備編としてESTA申請をスマホで行いました。

以外と簡単だったのでシェアしたいと思います。

まずは注意事項から。

ESTA申請」と検索すると思いますが、かなりの確率で代行業者のサイトにつながります。
公式っぽいサイトだったりするので、1人14ドルで済むところを8000円近く支払う羽目になりますから必ず公式サイトから申請しましょう。

公式ESTA申請サイト
➡︎https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1


すべて英字での入力になります。
滞在先住所やホテル名などは、申請画面にコピペ できるように開いておくと良いでしょう。

操作途中にスマホを離れたり時間を空けてしまうとESTAサイトからログアウトされ最初からやり直しになります。
心が折れないようにサクサク操作を進めましょう。

準備するもの
スマホ
②パスポート
③クレジットカード(日本ブランド可)
④英字表記の滞在先ホテル名や住所、電話番号


入力には任意事項と必須事項があります。どうしても不明な場合「unknown」と入力すればで先に進められる場合があります。
詳しくは入力欄の右横にある「❓」を押すとヒントがありますのでご自身で判断下さい。



今回、親子で行くので2人分の申請を私が代表者として申請したいと思います。



「新規の申請」をタップします


「グループによる申請」をタップします


申請する代表者の氏名やアドレスを入力します。
正しければ「新規の申請者を追加」をタップします

「旅券をアップロード」をタップします

「写真またはビデオを撮る」を選択します

パスポートをカメラ撮影し、画像を拡大左右微調整し「OK」をタップします。

内容が自動で反映されます

「申請への追加」をタップし、
旅券発行日など空欄があれば手入力します


次に申請者の連絡先情報(日本)を入力します


次にアメリカでの滞在先ホテル名や住所を入力します。


米国滞在中の住所は☑️をタップしコピーすればOK

次にテロや病気に関する質問に答えたら、次の申請者の登録に進みます。

追加申請者の登録が終わったら、
支払いに進みます。

「すぐに支払う」をタップし、請求額(1人$14)が正しければクレジット決済し終了です。


支払い完了画面は念のためスクショしておきます。

ESTAからこの様なメールがきます。

3日後に申請結果が判るようです。
つまり出発の3日前までに済ませる必要があります。
ESTAの有効期限は2年間です。(パスポート有効期限内)


記事に間違いがあればコメントでご指摘下さい。


動画も良ければご覧下さい
https://youtu.be/bXSOa3mrFC4

マイルを貯めたサイト↓
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


  • [ ]